合格するコツ|我が子を一流のキッズモデルに|オーディション合格の秘策を知る

合格するコツ

マイク

声優オーディションに合格するには、3つのポイントが重要となります。1つめのポイントは、「とにかくオーディションをたくさん受ける」というものです。ただ自宅で頭を使って考えるよりも、直接オーディション会場に行き、審査員の反応や別の受験者の良い部分・悪い部分を見ることが今後に大いに役立つからです。合格不合格関係無く、これは大きな糧となります。何度も不合格を言い渡されると凹んでしまうかもしれませんが、はじめのうちは何度も受けることを意識しましょう。

声優オーディションの合格のコツ、2つめのポイントは「上級者の観察」です。声優オーディションの会場の中には、初めて参加している人もいれば、明らかに周囲とは実力違うような人もいます。会場の中では、自分以外の受験者もしっかり観察するようにしましょう。どのような部分に「すごい」と感じるのか、そしてどのようなオリジナリティを持っているのかなど、これらを中心に観察しましょう。変に自分のオリジナルを模索するより、一流の声優やオーディション会場で見る上級者の演技などを模倣するほうが、十分役立ちます。

最後、3つめのポイントは「笑顔を忘れない」です。会場で熱意をアピールすることは重要ではありますが、終始怖い顔をして演技や受け答えをしていると、審査員も変に構えてしまいます。そのようなことにならないよう、時折笑顔を見せるようにしましょう。もちろん笑顔を見せる場面は選ぶ必要がありますが、笑顔を垣間見せながらやっていけば、審査員もリラックスした状態で審査し、良い評価を与えてくれるでしょう。